スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年05月16日 [月]

「君たちに明日はない」垣根涼介

お気に入りの作家さんの最新作、今度のテーマは「リストラ」。

主人公の村上真介はリストラ請負人。
リストラをする会社から頼まれて、リストラ対象者の面接を行う。

決して簡単な仕事ではない。
なにしろ他人の人生を左右するのだ。

怒鳴られたり、泣かれたり、昔の同級生に会うことだってある。

そんな日常生活における極限状態。
首を切る方も、切られる方にも辛い現実。

だが軽いタッチで描かれ、悲惨さはあまり感じられない。
その描き方はむしろ心地よい。

著者自身、作家になる前にサラリーマン生活を10年近く経験してきた。

作品の中にはその時に出会った人、出会った話が生かされているという。
それだけにとてもリアリティのある仕上がりになっている。

リストラをする側の思い、される側の心理、そして第三者からの視点。
それぞれの立場での思いがひしひしと感じられる。

タイトルは「君たちには明日はない」だけど、
そこに描かれているのは、明日への希望だ。

自分も、もう少し頑張ってみようかな?
そんな風に思わせてくれる素晴らしい一冊だ。



君たちに明日はない
垣根 涼介
4104750018

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://for.blog6.fc2.com/tb.php/95-73f7ab0c
君たちに明日はないposted with amazlet at 05.04.17垣根 涼介 新潮社 (2005/04/01)売り上げランキング: 2,037通常24時間以内に発送Amazon.co.jp で詳細を見る全5幕 日本ヒューマンリアクト? クビきり会社社長 高橋栄一郎(48) 村上真介(33)二輪ロードレース⇒広告代理店5
君たちに明日はない垣根 涼介新潮社 2005-04-01売り上げランキング : 6,710おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools『午前三時のルースター』『ヒートアイランド』『ワイルド・ソウル』まではおもしろかったのに、最近のこの人が書く小説は、下品さと軽薄差ば

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。