スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年04月27日 [水]

「青龍村の惨劇」吉村達也

結構お気に入りの作家さんの一人なのですが、
とにかく書くのが早いので次々に新刊が。
最近は積読本も多いので、たまにしか読んでいません。

この本も、読むのをパスしようかなあ?なんて思っていたのですが・・・
なにやらシリーズ完結の宣言。
慌ててチェックしてしまいました。

人気の朝比奈耕作シリーズ。
シリーズの作品数としてもかなりあると思うのですが、
このシリーズがなんとこの作品を含む五部作で完結するとか。

長く続くシリーズの作品って、
ストーリーの展開がお決まりになってしまっても、
ついついキャラクターの魅力で読んでしまったりすることがある。

そういうこともあって、結構ずるずると続くものが多い中、
人気シリーズをキッパリ完結するというのは珍しい気が。

ともかく、シリーズ最後の五部作が幕開け。

いきなりプロローグから意味深な展開。
これはどうなるのかすごく気になるところ。
おまけに、メインの朝比奈耕作のキャラがなんだか初めの頃と違う。
どうしちゃったのだ??

推理を放棄する探偵って・・・どういうこっちゃ!
書くのを放棄する作家って・・・どういうこっちゃ?

話としては五部作の幕開け・・・という位置づけが大きく、
一応この1冊での謎解きもあるのだが、
関心はどうしてもシリーズの完結に向けて進む展開。

しかもあの意味深なプロローグの解決は五部作の最後って言うのだから・・・
いくら本を書くのが早いといっても待ちきれんぞ~(泣)



青龍村の惨劇
吉村 達也
4198506485

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://for.blog6.fc2.com/tb.php/63-a9d34970

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。