スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年03月27日 [日]

映画「アビエイター」

待ちに待っていました、この映画。
ケイト・ブランシェットの演技が好きなので、
今回アカデミー賞を受賞したこともあって気になっていました。

感想は・・・さすが、素晴らしい演技でした☆
ただもうちょっと出番があるかと思ったら・・・
思ったより登場シーンが少なかったかも。
でもよく考えたらあくまでも助演ですものね。

そして主役のレオナルド・ディカプリオ。
こちらも彼女に負けずに演技を頑張っていました!
アカデミー賞は「レイ」の方に取られてしまいましたが、
負けず劣らずといっても良いでしょう。

一時期は何かと騒がれすぎて
自分の演技を見失っている時もありましたが、
その頃に比べたら・・・素晴らしいですよね。

特に今回の作品にはプロデューサーとしても
参加しているといるということで、
力の入れ方がすごい。
その熱意がとても伝わってきます。

そしてさすがは飛行機映画。
飛行機のシーンは結構食い入るように観てしまいました。
あとは公聴会のシーン、見事でしたね☆

もちろん、狂気に駆られるシーンも
その激しさが直に伝わってくる感じでした。

そうそう、結構長い映画なのですよね?3時間近く。
でも私は映画に惹き込まれていたので、
特に長いとは感じませんでした。

迫力のあるシーンも多いですし、
これは劇場で観ても損はない映画だと思いますよ♪
スポンサーサイト

コメント

ありがとうございます

コメント、ありがとうございます。
確かに映画館で観るべき作品を見逃すと残念ですよね。
迫力は確かに映画館で観る方が良いでしょうが、
ストーリーもしっかりしているので
DVDでも楽しめるかと思います。
ぜひ楽しんでくださいね☆

また気軽に足を運んでくださると嬉しいです。
  • 永遠 
  • URL 
  • 2005年05月20日 02時53分 
  • [編集]

映画好き

はじめまして。
『アビエイター』見たいのに、見損なってしまいました!!!
こちらのblogを読ませていただくと、ますます
悔やまれる…
こういう映画は映画館で見るものですよね。
がっくりしながらDVDになるのを待つとします…

読みやすくて素敵なblogですね、気に入りました。
  • ぴゃーっ 
  • URL 
  • 2005年05月19日 11時42分 
  • [編集]

良いです☆

公聴会のシーン、
個人的には映画の中で一番好きかも(笑)
絶対良いシーンですよ♪
  • 永遠 
  • URL 
  • 2005年04月04日 03時25分 
  • [編集]

公聴会

公聴会は結構感動できると思うのですが、
書いてる人があまりいない・・・
映画の構成からいっても、
いい場面ですよね~
  • kossy 
  • URL 
  • 2005年04月04日 02時26分 
  • [編集]
コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://for.blog6.fc2.com/tb.php/6-63ead344
THE AVIATOR 松竹 アビエイター 通常版 [監督]マーティン・スコセッシ [出演]レオナルド・ディカプリオ?   ケイト・ブランシェット    ケイト・ベッキンセイル    ジュード・ロウ    アレック・ボールドウィン    ジョン・C・ライリ
さるおです。 『THE AVIATOR/アビエイター』を観たよ。 監督は、『TAXI DRIVER/タクシー・ドライバー』『GOODFELLAS/グッドフェローズ』『CASINO/カジノ』『BOXCAR BERTHA/明日に処刑を・・・』『GANGS OF NEW YORK/ギャング・オブ・ニューヨーク』『THE COLOR OF MONEY/ハ
かってに映画リンク 2005年4月最近映画見てないなーと思いちょっと調べてみました。できるだけ公式HPにリンクです。徐々に増やしていきます。古い(現在公開してないのも含みます。トレーラーとかが気になるんで・・)配給は基本的に日本の配給会社です。(かぶってる映画あ
4/2 Tジョイ大泉 にてきらびやかで豪華な映像でつづられた偉大なる奇人列伝であります。監督:マーティン・スコセッシ出演:レオナルド・ディカプリオ、ケイト・ブランシェット、ケイト・ベッキンセイル、ジュード・ロウ、アレック・ボールドウィン、ジョン・C・ライリー、
●手の洗い過ぎには注意しましょう・・・ミルクで洗うのかと予想してたけど違った。 潔癖症がひどくなった患者のドキュメンタリーを見たことあるけど、どうしたらこんなに社交的で大胆なハリウッド監督・航空会社買収・華麗な恋愛遍歴をする男になるのでしょうか?実話なの

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。