スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年04月21日 [木]

「威風堂々な彼女 上下」ペ・ユミン 脚本 / 森村ひろ&李金宣 編訳

韓国ドラマ「威風堂々な彼女」のノベライズ本。
ドラマはまだ観ていないのだけど、
ひとまずペ・ドゥナがお気に入りだし~と思って読んでみる。
そうそうカン・ドンウォンもえらく人気ですね。

未婚の母のウニがなんともたくましい。
基本的に韓国ドラマは涙が多いので、主人公が明るいと嬉しい。(笑)
派手にやってくれるウニのおかげで、
結構さくさくと読めました。

それにしても韓国ドラマのライバル役って
ホントとことん嫌なヤツを徹底してやってくれますね。
よくぞそこまでやるなあ~と、ある意味感心してしまう。

写真を眺めつつ読み進めていたのだが、
自分の中のカン・ドンウォンのイメージが「オオカミの誘惑」なので、
なんとなく弟という印象。
オッパ(お兄ちゃん)というのはなんとなくあれ?という感じ。

ともかくこのドラマもペ・ドゥナのくるくる変わる表情が観たいので、
やっぱりドラマが良いだろうな~☆



威風堂々な彼女〈上〉
森村 ひろ 李 金宣
475422034X


威風堂々な彼女〈下〉
森村 ひろ 李 金宣
4754220358

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://for.blog6.fc2.com/tb.php/54-48c45c44

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。