スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年10月01日 [日]

「心理捜査」山本ひろし

まず目を惹いたのは真っ白な表紙。
一応良く見ると、タイトルと著者名が浮き彫りで
書かれているのだが、なにしろ色は真っ白。

帯も表は真っ白でその珍しい装丁についつい手にとってしまう。

内容は全体が三章に分かれていて、
そのたびに視点が変わる。

しかも変わるのは視点だけではなくて、
ミステリーの謎も変化していくのだ。

最初はただ完全犯罪を計画する男の様子が
描かれているだけなのだが、
謎はそこから警察の捜査方法へと移っていく。

そこからさらに新たな展開へ。

警察の捜査方法の部分については、
松岡圭祐氏の作品を読んでいると、
ちょっと物足りないというか、無理があるのでは…
と少しトーンダウンしてしまう。

しかし全体的に物語の展開は面白くて、
ついつい惹きこまれた。

ちょっと読んでみる価値はあるんじゃないかなあという感じ、
オススメします。



↓こちらは表紙というよりは、中のタイトル部分ですね~。
さすがに表紙は真っ白で、画像にはするにはほとんど意味がないのではないかと…。

心理捜査
山本 ひろし
4924978523

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。