スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年04月17日 [日]

「ローマの平日」岩田砂和子

「ローマの休日」ならぬ「ローマの平日」。
最初は小説か何かかしら?なんて思っていたのだが、
ふらふらと手にとってしまったのが運命か?

パラパラとページをめくって、目に入ったのは営業時間のお知らせ。
思わず爆笑。
ついつい他の人にまでそのページを見せてしまいました。(笑)

どうやらこの本、すっかりイタリア人の生態にハマってしまった著者が
サイト「All about」で連載していた記事をまとめた本らしい。

つまり、イタリアのガイド本・・・ならぬ、「イタリア人」のガイド本。

イタリア人ってこんなやつらだったの?
と、まあ、良い意味でも悪い意味でも??
とにかく笑いました~。

イタリアに興味のある人はもちろん、
興味がない人にでもオススメしちゃいます。

気になった方は立ち読みでも良いので手にとってみて!
ただし、立ち読みでニヤニヤと笑って、回りから変な人に思われても
一切責任は持ちませんのでご了承を~☆



ローマの平日
岩田 砂和子
4426770092

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://for.blog6.fc2.com/tb.php/49-feca8270

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。