スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年04月15日 [金]

「ありがとう!次郎」村太郎

副題「二代目次郎と太郎がともに歩んだ十四年間の軌跡」

「反省!」のポーズですっかりおなじみとなったさるまわしの太郎と次郎。
その二代目次郎と太郎が共に歩んだ14年間を、次郎の視点から描く。

出会いは京都の嵐山。
初代次郎を亡くした太郎が跡継ぎを探してモンキーパークにやっくる。

テリトリーに入ってくる太郎に警戒する多くの猿たち。
その中で、好奇心を抑えられずに太郎に近づいていったのが、
二代目となった次郎だった。

初代次郎の偉大さもあり、何度もぶつかりあいながらも、
強い信頼と絆で結ばれていく太郎と二代目次郎。
そこにあるさまざまな葛藤は、まさに人間と同じ。

さらに二代目次郎には芸をする猿としては前例のない、
子供まで生まれ、家族との絆もまたしっかりと結ばれている。

そんな二代目次郎は引退公演を前に急死。
その最後は本当に急で、苦しむことなく逝ったよう・・・。

跡継ぎは二代目次郎の実の子ではなく、
親とはぐれ、巡り巡って太郎の元にたどり着いたモン。

そのモンも今年3月にはついに三代目を襲名。

猿を本当に人間と同じように接する太郎の深い愛情と、
それを受け入れ、期待に答えようとする次郎。
二代目は亡くなってしまったけれど、
代わりに三代目がきっと活躍してくれるはず。

ぜひとも今後の活躍を応援します☆



ありがとう!次郎
二代目村崎次郎
4478930562

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://for.blog6.fc2.com/tb.php/45-7cfe77bc

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。