スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年04月26日 [水]

「沖で待つ」絲山秋子

先日の第134回芥川賞受賞作品。

なかなか面白かったとオススメしていただいたので、
気になりつつもずるずると日々が過ぎていき、
ようやく手にすることができました。

「勤労感謝の日」と、表題作「沖で待つ」の
短編2作品収録のとても薄い一冊。

しかもこの著者の作品は読みやすくてさらっと読めるので、
ホントにあっという間に読めてしまう。

「勤労感謝の日」
無職者にとっては何が勤労感謝だ!と思っている
主人公の女性が近所の人の薦めでお見合いをするが…というお話。

「沖で待つ」
「名は体をあらわす」がぴったり当てはまる
同期入社の「太っちゃん」としたある約束のお話。

どちらも良いですが、個人的にはやっぱり表題作がお気に入り。

なにより自分が見られたくないもの…ってすごくたくさんあるので、
こういうことを頼めるパートナーがいるのが
羨ましいなぁなんて思ってみたり。

友達とも恋人とも違う、
こういう関係の知り合いって結構貴重なんじゃないかなあ~
などと思うのですがどうでしょう?



沖で待つ
絲山 秋子
4163248501

スポンサーサイト

コメント

再読ですか。
確かにすぐに読めるし、
なんとなく再読してみたくなる気持ち、分かる気がします。

こんな同期との関係なら、
仕事もちょっと頑張ってみようかな~
という気になりませんか?
  • 永遠 
  • URL 
  • 2006年05月10日 00時39分 
  • [編集]

読み返しました

永遠さんからコメントいただいて、また読み返してみました。
やっぱりすてき、この関係。
私も同期には太っちゃんとのように接したいです。
お互い沖で待つ相手は違えど、相棒のように思っている。
いいですよね。

  • サニー 
  • URL 
  • 2006年05月06日 20時49分 
  • [編集]

GW、ぜひゆっくり読書を楽しんで、
感想をお聞かせください☆

そういう自分は、GW中はきっと遊ぶ方が忙しくて
読書はあまり出来ないかもしれないですが・・・
  • 永遠 
  • URL 
  • 2006年04月28日 23時53分 
  • [編集]

おはようございます♪

こちらにコメントとTB、ありがとうございました(^-^)

最近は本を読むということがサッパリなくって(汗)、GWには永遠さんのレビューを参考にさせていただいて、何冊かトライしてみようと思います。
見事、読んだ暁には(笑)、またご報告させていただきますね。

ありがとうございました。
  • 陽菜 
  • URL 
  • 2006年04月28日 08時04分 
  • [編集]

ありがとうございます☆

沖で待つ、なんか素敵な言葉ですよね~。
あんな詩に表現されたら、ぐぐっときますね。

TBはもちろん大歓迎です。
稚拙だなんて…
あんなに素敵な文章を書かれているじゃないですか!
私も勝手にTBさせていただきますね。
  • 永遠 
  • URL 
  • 2006年04月28日 01時45分 
  • [編集]

こんばんは。
私もこの「沖で待つ」読んで、面白いなーと感じた一人です。
イマドキにありそうな設定ですよね。

最後に出てくる太っちゃんの詩も、胸をうつものがありました。
「沖で待つ」って言われたら、泣けてしまいます(笑)

永遠さんさえ宜しければ、ぜひ私の稚拙な文章にTBさせて下さい。
  • 陽菜 
  • URL 
  • 2006年04月28日 00時02分 
  • [編集]
コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

文藝春秋 03月号 [雑誌]私は「オマエ」呼ばわりされるのが嫌いだ。家族にも友人にもさせたことはない。唯一、私を「オマエ」呼ばわりするのは会社の同僚、同期の男どもだけ。

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。