スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年04月10日 [日]

「ソウル・サーファー」ベサニー・ハミルトン / 鹿田昌美 訳

ハワイ州カウアイ島に住むプロサーファーを目指す13歳の少女、ベサニー。
2003年、サーフィン中にサメに左腕を根元から食いちぎられてしまう。
奇跡的に命を取り留めた彼女は、事故からわずか1ヶ月後にサーフィンに復帰、
その後には全米5位という偉業を成す。

以前TVで観て、すごく驚き、感動したのですが、
その彼女が本を出していました。

なにがすごいって、前向きな姿勢と素晴らしい回復力、
そしてサーフィンへの情熱。

本には写真もたくさんあるのですが、とにかくカッコいいです。
すごく薄い本ですが、読んでいる最中に何度この表紙を眺めたことか。

大きなサメに食いちぎられたあとのあるボードを手に、失ってしまった左腕。
そして、これほどの事故を感じさせない、凛とした姿。
惚れ惚れとしてしまいます。

本の内容は当然、サメに襲われた話で、とてもショッキングなのですが、
私が読み終えて何を思ったかというと、サーフィンをやってみたい。(笑)

今までやったことはないのですが、この本を読むとサメの恐怖よりも何よりも、
ベサニーのサーフィンに対する愛情がすごく伝わってきてしまって。

「誰かが希望を見出す手助けができるなら、私が腕を失った価値はあったと思う」

腕を失うという現実に、価値を見出そうとするその姿勢には
ホントに尊敬してしまいます。

どうやら映画化も決まっているらしい。
ぜひ映画も観てみたいです。

たくさんの勇気と感動を与えてくれた彼女が
これからもたくさん活躍できますように、応援したいです。
ありがとう~☆



ソウル・サーファー
ベサニー ハミルトン Bethany Hamilton 鹿田 昌美
4789724824

スポンサーサイト

コメント

こちらこそありがとうございます☆
ホントその通りですね。
彼女を少しでも見習って今を大切にしたいです。
映画も気になりますよね~。(笑)
はい!ぜひ応援していきましょう♪
  • 永遠 
  • URL 
  • 2005年04月11日 00時36分 
  • [編集]

永遠さん、こんにちは!
TBありがとうございました。
私もTBさせて頂きました。

まだ13歳だった彼女がサメに片腕を食いちぎられて
それでもサーファーになる夢を諦めない姿には
ただただ感動ですよねぇ。
でもそこまで没頭出来ることがあってある意味羨ましいなって
思っちゃいました。
果たして自分だったらどうなってるんだろ?って。

映画の話もあるんですねぇ、すごいなぁ。
そしたらまた映画も見ないと・・・(笑)

みんなでベサニーを応援していきましょうね!
  • あろは 
  • URL 
  • 2005年04月10日 04時31分 
  • [編集]
コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://for.blog6.fc2.com/tb.php/35-6ac6e60b
どうも最近ベサニーハミルトンの検索にヒットして私のブログに来てくれる方が多いなぁ・・・と思っていたら、なんとベサニーが書いた「soul surfer」が鹿田 昌美さんの翻訳で2005年3月に発売されてたみたいですね。今度ハワイに行ったら絶対買お...

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。