スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年01月08日 [日]

「食べ歩きが楽しくなる韓国料理用語辞典」鄭銀淑 編

韓国の食堂では一品料理を注文すると、
キムチをはじめとするおかずが何品かついてくる。

これはとても嬉しい。
が、いったい何がどう違うのか、
よく分からなかったりするのも事実。

キムチだけでも100種類以上はあるというのだ。
区別がつくはずが無い。

そんな韓国料理の用語をいろいろ解説してくれる辞典がコレ。

カタカナ、ハングル、アルファベットでの発音、日本語訳。
日本語とハングルと両方併記しているので、
現地で気になった、うまくハングルが読めないけどこれは何?
というのをチェックできるかも。

しかも肉・魚介、海藻・野菜・キムチ・ご飯物・鍋物・汁物・
宮廷料理・郷土料理・屋台料理・菓子、茶・酒・食材などと
ジャンルわけされているので探しやすい。

持ち運びにはちょっと厚い気がするけど、
まあ食べ歩くときにあると確かに便利かも。

でも残念なことに写真がほとんど無い。

始めの数ページはカラー写真で分かりやすく紹介されているけど、
あとはほぼ言葉だけの説明。

それでなくても元々の素材からして日本と違うので、
なんとも言葉の説明だけではイメージが浮かばない。

できればもうちょっと写真があるともっとよかったなぁ。



食べ歩きが楽しくなる韓国料理用語辞典
鄭 銀淑
4532165369


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。