スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年01月07日 [土]

「ラストレター」木藤亜也

副題「『1リットルの涙』亜也の58通の手紙」

気になりつつも読まずにいたこの本、
昨年のドラマも良かったし
やっぱり読んでみようと思って手にする。

普通高校に通うことが難しくなり、
養護学校に行くことになった著者。

だけど、普通高校でであった3人の友達は、
とてもとてもかけがえのない存在。

どんなに辛くても、「友」という大切な宝物がある。

身体が思うように動かなくなり、
字もうまく書くことができなくなっていく。

その中で、最後まで書き続けた友への手紙。
ちょっぴり弱音を吐くこともあるけれど、
それ以上に友を心配し、元気づける。
それはとても思いやりのある暖かい手紙。

「でも『つらい!苦しい!』なんていったらいかんのだ!
みんな一緒だもん。がんばっとるんだもん…。」

最後に載せてある4枚の直筆の手紙は、
どれだけの時間をかけて書いたのかわからないけれど、
一文字一文字、じっくりと心をこめて書いたのだろうという
思いが伝わってくる。

そして三人の親友からの、二十年後の手紙。

手紙ってこんなに素敵なものだったのかな?
親友の存在っていいなぁ。
そんな風に思ってしまいました。



ラストレター―「1リットルの涙」亜也の58通の手紙
木藤 亜也
4344010337

スポンサーサイト

コメント

1リットルの涙

私は本を買って
すごく涙が出て出て、
止まりませんでした。
私は、亜也変わってやりたい位
勇気があります!!
皆さんは、亜也あって見たいと思いますか?
私は、天国へ行って、亜也さんに会ってみたいです!!


































































































  • ?! 
  • URL 
  • 2006年01月28日 12時42分 
  • [編集]

1リットルの涙

色付きの文字
  •  
  • URL 
  • 2006年01月28日 12時34分 
  • [編集]

養護学校の記事アップしています。
コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。