スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年03月26日 [土]

「もういちど宙へ」岩貞るみこ

沖縄美ら海水族館の人工尾びれをつけたイルカ、フジの物語です。
テレビなんかでもいろいろ紹介されたので、
ご存知の方も多いのではないでしょうか?

原因不明の病気にかかり、尾びれの四分の三を失ったフジ。
泳ぐことすら出来ずにただ"浮く"だけの日々。
獣医師をはじめとして、フジを見守る水族館の人々が立ち上がる。

「あの子を助けたいんです。もういちど泳がせたいんです」

まったく違うジャンルで活躍しているブリヂストンの社員たちは
その強い熱意に押され、
世界で初のイルカの人工尾びれのプロジェクトが開始します。

この本はフリージャーナリストが半年間取材し、
プロジェクトについてはもちろん、
それを支えるそれぞれのメンバーの思いまでしっかりと受け止めて書かれたものです。

テレビは残念ながら見逃してしまったのですが、
きっとテレビではイルカに焦点を当てていたと思われるこの話を、
本の中では「人」に対してもしっかりと眼が向けられています。

たとえば途中から参加した造形作家さんの葛藤とか、
すごく気持ちが伝わってくる文章に仕上がっています。

とにかくオススメです。
ぜひ読んでみてください☆



もういちど宙(そら)へ―沖縄美ら海水族館人工尾びれをつけたイルカフジの物語
岩貞 るみこ
4063527301

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://for.blog6.fc2.com/tb.php/3-90201d4b

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。