スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年10月28日 [金]

「乱調」藤田宜永

人気ミュージシャンだった息子・朝野鷹也が自殺した。
3か月後、幼い頃に離別し、パリで働いていた主人公、村井清貴は
息子の死の真相を探るために、鷹也のマンションを訪れる。
その部屋で出会ったのは鷹也のファンという女子高生、神谷深雪だった。

恋愛とミステリーの組み合わせたというこの作品。
X JAPANのhideの自殺がこの作品を考えるきっかけとなったらしい。

実の親とはいえ、一緒に生活したのは2歳のころまでで、
あとは時々、鷹也がパリに来たときに会ったりしていただけ…という親子関係。
そのちょっと離れた距離感が、
謎解きにはいい感じの雰囲気で、ミステリーとしてなかなか面白いと思う。

ただ恋愛としてはうーん?
謎解きをしているうちに主人公が女子高生の深雪と
恋愛関係になっていく…というのだが、
この辺がどうも納得いかない。

53歳の主人公と17歳の女子高生が恋に落ちるという
ちょっとやりすぎなくらいの関係。
普通なら援助交際になりそうなところを
あえて恋愛にしたかったというのだけど…やっぱり馴染めない。

この年齢の二人が恋愛関係になるはずがないとかそういうことではなくて、
この作品でのキャラで恋愛関係になるかなぁ?という疑問。
まあ、そこが乱調なのでしょうが。

全体的に途中までの過程はミステリーとしても二人の関係も
なかなか面白かったけれど、最後のまとめがしっくりこない感じ。

自殺の原因も二人の関係ももう少しうまくまとめてくれると
もっとオススメできる作品になった気がする。



乱調
藤田 宜永
4062129531

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。