スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年08月09日 [火]

「死神の精度」伊坂幸太郎

連作短編集。

主人公は死神。
名前だけはいつも同じ「千葉」だが、
その他の姿や年齢は毎回違い、
情報部が仕事のたびに、やりやすい人物像を与えてくれる。

仕事は、8日後に死ぬ運命の人間を1週間調査し、
翌日の8日目に死ぬべきかそうでないか、
つまり「可」にするべきか「見送り」にするべきかを判断する。

大半は「可」の判断を下すだけだが、
死神たちの仕事の合間の楽しみ、「ミュージック」を聴くために
1週間ギリギリまで情報部への報告を延ばす。

この設定がなんとも面白い。
さらに、それぞれの話のジャンルもいろいろで楽しめる。

*死神の精度:大手メーカーで苦情処理の電話を受ける女性。
*死神と藤田:中年のやくざ。
*吹雪に死神:洋館を訪れた宿泊客。雪の山荘ミステリー…的。(笑)
*恋愛で死神:ブランド洋品店で働く男性。
*旅路を死神:人を刺殺した青年。
*死神対老女:美容師の老女。

以上の全6話。

一番ミステリーっぽい「吹雪に死神」は、
死神の存在を生かした話になっているけど、
人間と死神がごちゃごちゃとしている気が。
一人が死ぬとその人担当の死神もふらっと消えてしまったり…。

それよりむしろ「死神と藤田」の方が最後まで
うまく計算されている印象を受ける。

唯一最初から千葉を人間じゃない!と見抜く老女の話、
「死神対老女」も結構好き。

特に人間に興味はない…という死神が主人公ということで、
物語が淡々と進むので、読んでいるほうもついつい淡々と読む。

だけどやっぱり目が離せないというか、
続編がでないのかなあ?と期待してしまう。
この不思議な魅力にすっかりとりつかれてしまったようだ。



死神の精度
伊坂 幸太郎
4163239804

スポンサーサイト

コメント

こちらこそありがとうございます。

ブログを始める前から、
読書量の多いトラキチさんのサイトは
ときどきチェックさせていただいていたのですが、
マイベス企画も面白いですね~。

これからもちょこちょこおじゃましますので、
今後ともよろしくお願いしますね。
  • 永遠 
  • URL 
  • 2005年08月25日 00時31分 
  • [編集]

ご投票ありがとうございます。

マイベスを主催させていただいております、トラキチです。
投票ありがとうございました。

それにしても伊坂さんの人気は凄いですね。

ひととおり観させて頂きましたが、たくさん読まれてますね(笑)

これからもよろしくお願いします。
  • トラキチ 
  • URL 
  • 2005年08月24日 23時37分 
  • [編集]

こんばんは♪
続編、出て欲しいですよね~。
ちょっとおとぼけ?な感じの死神のキャラが
とてもお気に入りです。
  • 永遠 
  • URL 
  • 2005年08月11日 02時24分 
  • [編集]

こんばんは。私も同様な感想を持ちました。
続編に期待したいですね。
  • bibliophage 
  • URL 
  • 2005年08月10日 19時31分 
  • [編集]
コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

死神の精度伊坂 幸太郎 / 文藝春秋(2005/06/28)Amazonランキング:69位Amazonおすすめ度:もっと死神四つ目の話「恋愛で死神」以降、ぐんぐん面白さが増した連作短編集推理作家協会賞受賞の実力!Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog11ヶ月振りの伊坂幸
【ご投票の際はこちらにTBまたはコメントください】2005年8月24日現在投票者数43名名前のあとの数字は変更回数です。(トラキチ?、ゆこりん、聖月、柊、うさぎ、bon、EKKO、ざれこ、四季?、いちこ、リサ、しょう、苗村屋、AOCHAN?、小葉、たいりょん、Roko、
著者:伊坂幸太郎 書名:死神の精度発行:文芸春秋ユニーク設定度:★★★★☆『重力ピエロ』が直木賞候補になった人気作家伊坂氏の短編集。売れています。ヤフーの文芸書ランキングでも初登場3位(7/5付)。最新号の週間文春にも書評あり。雨男である・音楽が好き・日本語

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。