スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年04月01日 [金]

「松浦純菜の静かな世界」浦賀和宏

この著者も私のお気に入りの作家さんなのですが、
やっと新刊がでた~という気分。
去年は少なくとも出ていないし・・・

結構次々に作品を出す作家が増えているので、
なかなか新刊が出ないとじれったくて。
できればシリーズが読みたいなあと思いつつ、
待っていたのですが、どうやらまた違う作品。
これは新シリーズなのかしら?

ともかく、読みましたよ。
パラパラとはじめの数ページを読んだだけで
すでに面白い~と思ってしまう辺り、
やっぱりこの作家さんが好きなのねえ・・・と思いつつ。

大怪我から復帰した松浦純菜
大強運で超不幸な"奇跡の男"八木剛士。

かなり強引な出会い方でおいおい大丈夫かぁ~
なんて思ってみたり、
いやいやこのちょっと無茶な感じが浦賀作品の面白さなのだよ、
などと思ってみたり。

ともかく面白かったです☆

それにしても浦賀さんの本を読んでる身近な人がいないけど・・・
誰か読んでる人いないかしら?



松浦純菜の静かな世界
浦賀 和宏
4061824139

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://for.blog6.fc2.com/tb.php/20-cc4bdd9c
本日ご紹介するミステリーは、浦賀和宏さんの「松浦純菜の静かな世界」です。 ●あらすじ八木剛士は、外国人の男に撃たれた妹を目の当たりにし、自分も拳銃で撃たれた、だが、奇跡的に剛士は無傷で助かり、妹はいまだ意識を取り戻さない。その事実に悲嘆にくれる。松浦?..

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。