スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年03月31日 [木]

映画「ローレライ」

原作を読んでみて、素晴らしかったので
映画化と聞いて楽しみにしていました。

また少し不安な気持ちでもありました。
原作が良いから、映画も良いかというと
必ずしもそうはならないわけで。
むしろ映画で失敗してしまうと、
原作の価値まで下がってしまう気がして。

でもそんな心配は無用でした。
邦画で潜水艦ってどうなんだろう?
という不安もあったのですが、見事でした。
それなりに迫力や緊張感があって、惹き込まれました。

原作と映画は微妙に違っていて、
それが良かったのかなあと・・・。

原作は結構、詳細に描かれているのですが
それをそのまま映画にしちゃうと、
詰め込みすぎになりそうなところ。
細かい部分はカットされていて、
また人物キャラも少し変更されていました。
ま、その分映画は少し背景が分かりにくいかなあ?
という気もしたのですが。

心配していたことは他にもあって、
日本の映画に外国人が出るってどうなんだろうというもの。
特に逆でアメリカの映画とかに日本人が出ると
あまりにも不自然なものが多くて投げ出したくなるのです。
その辺についてもごく自然でした。
どうやら監督がきちんと配慮して撮影を進めたようですね。

最後に折笠たちが艦を離れてから
急にリアルさが減った気がしたり・・・
ま、不満点がないとは言い切れませんが、
全体的にはよく出来た作品だと思います。

迫力を感じるには映画で、
詳細な背景を知るには本で、
映画と原作と両方に触れることで
よりこの作品は楽しめるのではないかなあと思います。



終戦のローレライ 上
福井 晴敏
406211528X



終戦のローレライ 下
福井 晴敏
4062115298



ローレライ オリジナル・サウンドトラック
サントラ
B0006TPFN2

スポンサーサイト

コメント

こちらこそ☆

ありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いしますね。
  • 永遠 
  • URL 
  • 2005年04月02日 04時31分 
  • [編集]

こちらでもよろしく♪

こんばんは♪
これから こちらでも宜しくお願いします♪
  • みはいる・B 
  • URL 
  • 2005年04月01日 23時15分 
  • [編集]
コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://for.blog6.fc2.com/tb.php/17-83ddb6ab
●ローレライをTOHOシネマにて鑑賞 広島に落ちた原子爆弾が大戦の終局を告げよう
日曜日2本目は「ローレライ」を見てきた。第二次大戦末期の潜水艦の話ってのは知ってたけど、内容はあんまり知らなかった。予告で見たあの女の子はなんだろう?って思ってたら、あの子が秘密兵器だったとは!って感じ。まずはストーリーを。第二次大戦末期、広島に原爆が落と
 3月10日、東京大空襲の日に観に行きました。今回は、珍しくあちこちのレビューを読んでから観に行くという反則技をとってしまったのです。すると、アニメオタク、ヤマト、ガンダム、エヴァ、『U-ボート』、『K-19』等々のキーワードを拾うことができました。アニメなんて花
本日初日の ”戦争特撮映画” ローレライ を観てきました♪日本映画にしては よく出来ています!!
2000年夏、に「ローレライ」の原作者、福井晴敏氏がフジテレビに出かけていったときは、本人は「亡国のイージス」の映画化の話だと思ったそうですが、製作の亀山千広(「踊る大捜査線」全シリーズ)、監督の樋口真嗣(「ガメラ」シリーズ特技監督)らからの要望は、オリ

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。