スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年07月09日 [土]

「知りたかった!韓流の秘密」ワン・スヨン

韓国関連の本も結構読んだけれど、
見つけるとついついまた手を伸ばしてしまう。
うーん、懲りないなぁ・・・とつくづく。

ちなみに今回の収穫は
「韓国には受身の言葉がないって本当?」
「韓国の虎はタバコを吸う?」
の二つ。

前者は、言葉そのもの。
日本語ではよく受身形の言葉が使われますが、
韓国語には受身形の言葉そのものがないというのだ。

たとえば・・・
「泥棒に入られた」「女房に逃げられた」
という表現。
日本ではごく普通に使う言葉だと思う。

韓国では
「泥棒が入った」「女房が逃げた」
と表現する。

受身を使うということは自分が悪いという意識なのか?
そう改めて聞かれると、そんなこと意識していないけどなぁ・・・。

言葉というのは国民性が良く現れるもの。
だからこそ語学って面白いなぁと思うのだ。

後者は昔話の決まり文句。
日本では「むかし、むかし、あるところに・・・」
と始まる昔話。

韓国では「むかし、虎がタバコを吸っていた時代・・・」
と始まるそうだ。

実際に虎がタバコを吸うわけではないが、
昔むかしのそのまた昔にはあったかもしれない。
そんな楽しい話がはじまるよ・・・という意味らしい。

なるほど、面白い表現だ。

そういえば結局ふたつとも言葉に関するものだ。
そもそも韓国ドラマを観るようになったのも、
韓国語の響きが好きだから。

結局興味の対象は変わっていないらしい。(笑)



知りたかった!韓流の秘密
ワン スヨン
4759308776


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。