スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年07月09日 [土]

「ダヤンとハロウィーンの戦い」池田あきこ

ダヤンの長編ファンタジーシリーズ第5弾。

死の森での戦いのあと、つかの間の平和を得たタシルでは、
ふたたび襲ってくるだろう魔王やニンゲンに備えて、
ジタンの指揮のもと、街ぐるみの防戦の準備を進めていました。
そこに流れ着いたのは、ニンゲンの職人たちの一団。
かれらはタシルに住みつくことになりましたが、
百年に一度の大ハロウィーンの祭の夜、
ふたたび宿命的な戦いが…。
そのさなかに花ひらいた大魔女セの恋のゆくえは…。
 カバー袖より

今回の見どころはやっぱり大魔女セの恋でしょう!
恋しているセはとても可愛い。
なんだか今までとイメージが違う感じが。

それにしてもこのシリーズも第5弾なのね。
もともとダヤンは絵が好きで、ファンになったのだけど、
基本的にファンタジーはあまり読まない。
ダヤンだからと読み始めたのだけど、これは面白い。

しかも今回はニンゲンもでてきて、見どころもたくさん。
ジタンが活躍するお話も好きですが、
こんな恋物語も結構楽しいかも。

ともかくファンの方には当然オススメですが、
このシリーズは物語としても面白いので、
特にファンじゃなくても十分に楽しめるはず。



ダヤンとハロウィーンの戦い
池田 あきこ
4593592305

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。