スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2005年03月30日 [水]

「白の月」谷村志穂

さまざまな愛の形を描く作品集です。
白の月、祭り恋、卵色の愛、冬瓜色、
一雨ごとに、鳩の血、発火、蒼い水、の全8話。

共通してあるのは妊娠、出産、子育てなどなど子供に関するもの。
例えば、子供を生んだこと、あるいは生まなかったことで
生じるちょっとした変化。
ふとこのままでいいのかなあ?
なんて思ってしまうような瞬間が描かれています。

個人的に好きなのは「卵色の愛」というお話でしょうか。

これは帝王切開で子供を生んだため、
生む時の痛みを感じていないために
いまいち子供を生んだ実感が沸かずに悩む女性のお話。

他には「一雨ごとに」なんていうのも割りと好きかな?
雨という要素を上手く話に組み入れているかなあと思ったので。

どちらかというと長編の方が好きな私としては短編ということもあって、
絶対オススメというほどではないですが、
女性の妊娠とか子育てとかに対する悩みとかが
緩やかな流れと共に感じられるかなあ?

あとはタイトルに白とありますが、
いろいろな色を文章の中に散りばめていて、
それがなかなか良い感じです。



白の月
谷村 志穂
4087747336

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿
  • 題。 
  • 名。 
  • 頁。 
  • 宛。 
  • 語。 
  • 飾。
  • 暗証。 
  • 秘密。  管理者のみ表示。

トラックバック

トラックバックURL
http://for.blog6.fc2.com/tb.php/14-a74c08e5

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。