アーカイブモード [2006年07月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

「法廷絵師は見た!」大橋伸一

あまり耳なじみのない、法廷絵師というお仕事。とはいえ、新聞やテレビでよく見かける法廷内での被告の様子を描いた絵を見たことがあるという人は多いはず。法廷という限られた空間。そこではビデオはもちろん、写真撮影すら禁止されている。そこで活躍するのが、法廷絵師の仕事だ。それでなくても難しい言葉が飛び交う法廷内。その印象を言葉だけで伝えるのは難しい。そんな印象を捉えて、イラストで表現する。この仕事がどんなも...

「なごみのまんじゅう手帖」佐々木ルリ子 + 菅原すみこ

タイトルのまんま、なごみのまんじゅう手帖!という感じ。(笑)多種多様なまんじゅうの世界。どれも可愛くて、おいしそうで、なんとも癒されるのです。いろいろなまんじゅうがただ紹介されているだけではなく、ちょっとして豆知識のようなものが載っているのがまたイイ。お土産の渡し方などのマナーから、まんじゅうの食べ方まであるんです。まんじゅうはカラーで紹介されていて、その数はたくさんなので、見ごたえあり。折紙豆本...

「クローズド・ノート」雫井脩介

それほど期待していたわけではないけれど、いろんな意味で楽しい作品でした。最初のうちは物語もそれなりに楽しみつつ、何より嬉しかったのが万年筆談義。主人公が万年筆売り場でアルバイトをする…ということで、いろいろと万年筆の話が続くのです。万年筆の試し書きに何の文字を書くか…など、思わずそうそう~とうなずいてしまった。試し書きをするとき、自分もよく何を書くか迷ってしまうので。さすがに人間とは書かないけど、永...

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

06 | 2006/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。