アーカイブモード [2006年05月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

「実録鬼嫁日記 2」カズマ

人気ブログの書籍化第2弾。本に漫画にドラマにゲームに…と一躍有名になった鬼嫁日記ですが、カズマ氏の生活はやっぱり変わらず!?引き続きいっぱい笑わせてくれます。イラストはブログでお馴染みの絵理すけ☆さんで、このイラストがとても良い♪理不尽なこともありつつ、でもどこか憎めない微笑ましい関係。なんだかんだといってお似合いの二人なんだなぁ~とつくづく感じます。そして嫁の影響を受けて成長しつつある愛娘の言動もな...

「保健室ものがたり」こんのひとみ

心や身体が傷ついたときに訪れる保健室。どこかほっとする空間。その保健室に、訪れるのは子どもたちだけじゃない。今は大人も、どこか寂しくて、疲れている。だからこそ気持ちを落ち着ける場所を求めている。そんな保健室から生まれた真実の物語。本自体すごく薄い上に、一つ一つが短編で、とても読みやすい。中でも私が気になったのは、「卒業生の翔子ちゃん」あまりにも悲しい出来事をたった一人で受け止めるのはとても辛いです...

「びっくり館の殺人」綾辻行人

待望の館シリーズ最新作。今か今かと待ち望んでいた作品が、ミステリーランドシリーズで登場。なんとこんな形で訪れるとは!謎の建築家、中村青司に推理作家の鹿谷門実、確かに館シリーズの一つでありながら、かつて子どもだった大人と少年少女のための、ミステリーランドシリーズの融合。なにがびっくりって、この二つを一緒にまとめちゃったことじゃないでしょうか?怪しげな雰囲気は詰まっているし、これはこれでなかなか。だけ...

「聖書 旧約篇 ⅠⅡ」ジョージ秋山

聖書をマンガで分かりやすく読み解くシリーズ。ひとまず第1巻と2巻を読んでみました。マンガといっても文章ばかりの部分も多くて、ばっちり内容を掴む…とまではいかなかったです。そもそもマンガで読んでも私にはやっぱり聖書って理解できない。時々現代のイメージにあわせて表現されている部分もあるけれど、それがなんとも教訓を示しているようでちょっと考えさせられるかも?この本の面白いのは写真付なところでしょうか?写真...

「ツレがうつになりまして。」細川貂々

年々増えているうつ病。自分や身近な人がうつ病になってしまった!という人は多いはず。身近にうつ病の人がいなくても、うつ病って言葉をよく耳にするということはあるでしょう。著者もその一人。ある日ツレがうつ病になってしまった!いったいこれからどうなってしまうの?本書はそんな日常を可愛いイラストで綴るコミックエッセイです。スーパーサラリーマンとして、てきぱき仕事をしていたツレ。しかしリストラで社員が減り、仕...

「やっちまったよ一戸建て!! ①②」伊藤理佐

男なし、お金なし、信用なし。そんな三十路に突入した著者が7千万で家を建てることを決意!ってあらすじ読むだけで、ええっ?とても共感できないお話。(笑)これは漫画家の著者が一戸建てを建てちゃったお話。間違ってもこの本を参考に家を建ててくださいというものではなく、ただ他の人がやっちゃった物語を楽しむもの。別に家を建てる予定があるわけでもないけれど、どんな風に家が建つのか、その手順を漠然と楽しむにはなかな...

「その日のまえに」重松清

あまりどんな内容か知らずに、結構人気のある作品みたいだし、読んでみようかなぁという気に。最初のうちは、あれ?短編かぁ~、悪くはないけど、それほど大絶賛というほどでも…なんて思いながら読み進めていたけれど、実は連作短編になっていて、最後にはいろいろ考えさせられていました。全体のテーマは「死」。友達や家族の死を通していったい何を思うのか。癌の告知や、近いうちに訪れる死を「その日」と呼ぶ夫婦など、これも...

「帽子からはじめるオシャレ」伊豆原月絵

昔は帽子なんてかぶることが無かったけど、最近は帽子が無いと落ち着かないほどになってしまいました。毎日帽子をかぶるので、気がついたらどんどん帽子が増えていく日々。でもオシャレのために帽子をかぶっているわけではないので、似たような形の帽子が多いし、他にどんな帽子があるのか、名前も知らない。そんなときに見つけたのがこの本。イラスト付き、写真付きでいろんな帽子を紹介していて、とっても参考になります。帽子っ...

「おせっかい」松尾由美

妻に先立たれた孤独な中年サラリーマンの古内繁。雑誌の連載小説「おせっかい」に登場する女性刑事に思いを寄せ、それが高じて奇妙は浮遊感とともに小説の中に出入りするようになる。一方その闖入者にショックを受ける作家の橘香織。迷走し始める連続殺人小説の行方は?現実と小説世界が交錯するなんとも不思議なミステリ。読んでいると頭の中までごっちゃになって、浮遊しているような感覚に陥ってくる。そして物語も面白いのだが...

ムーミンのビッグマグ

皆さん、連休を楽しんだでしょうか?私は連休中にショッピングにお出かけ。そしてムーミンのビッグマグカップに一目ぼれ。たっぷり入るコップがお気に入りなのです。普段あんまり水分を取らないくせに。(笑)ホントはパソコン周りで使うには蓋付きのタンブラーなんかが良いかなあ?なんて思ってよく購入していたけど、なぜか家族がそれを度々割ってしまう。大きいサイズは扱いにくいのかしら…。(泣)最近は少し諦め気味だったけど...

ご挨拶

本と映画と気まぐれに☆
訪問ありがとうございます。
ゆっくりしていってくださいね☆
あと気軽にコメントをお願いします。
それを励みに頑張りますので!
TBも大歓迎です。気軽にどうぞ☆

このブログを登録☆ by BlogPeople

カレンダー

04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

プロフィール

  • 管理人:永遠

  • ひたすら読書と映画鑑賞の日々。
    当初の予定とは違い、
    気がつけば本の感想のみに
    なってしまいましたが、
    地道に更新していきますので、
    どうぞよろしくです☆
  • 管理人サイト
    永遠へと続く夢のカケラ


  • 管理者ページ

検索



サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。